2015年03月30日

瀬戸児童合唱団

3月28日の土曜日、瀬戸児童合唱団の定期演奏会に行ってきました。
今回で第27回目ということです。

演奏会では、尾張旭市の児童合唱団や、高齢者の合唱団瀬戸あいあいクラブの賛助出演もありました。

瀬戸文化センターという定員1500名の会場でしたが、観客が少なく残念な気持ちになりました。

この瀬戸児童合唱団というのは、団長の伊藤先生が熱心に指導されていますが、4〜5年前に継続運営をしていくためにと後援会が立ち上がりました。
その時にご縁をいただきました。

演奏会を開催される毎に案内をいただいていましたが、なかなか出かけられませんでした。

今回、子どもたちの歌声に触れ感動しました。
素晴らしい時間でした。

団員は5歳から18歳までとのことですが、5〜6歳と思われる子どもさんが懸命に歌う姿に心を打たれました。
また、歌った曲目もよかった。
第一部、「愛唱歌」として十数曲を一気にうたい上げました。

・春がきた
・みかんの花さくおか
・夏の思い出
・われは海の子、などなど・・・

まさに愛唱歌です。

もっとPRをして、会場一杯のお客さんの前で練習の成果を披露させてあげたいと思いました。

posted by 伊藤やすのり at 06:06| Comment(0) | やすのり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。